担々麺じゃなくて飯を「羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)」で。

スポンサーリンク

福岡市中央区「羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)」

パルコ内で何か食べようと思ってぷらぷらしてると、担々スープに飯が入っているメニューを見つけました。

「羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)」です。

ここは羽根つきの焼き小籠包がメインの店ですが、定食やセットメニューにはほぼ全て付いてきます。

いつもであれば、担々麺を食べた後にライスを残ったスープに入れて食べる担々飯、これが最初から食べれますw

メニュー名は、担々飯では無く担々スープご飯セットだったと思います。

担々スープは、食べやすい?飲みやすい?良く食べる担々麺のスープで、ラー油と芝麻醤のバランスが良いです。

肉味噌や茹野菜、茹玉子もあって担々スープ一択の味にはなってません。

焼き小籠包は、メインの一品ですがやはり2個じゃ物足りないかもw

担々は麺も旨いけど飯も旨い「羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)」の担々スープご飯セット、食べてみる?

担々スープご飯セット以外にも、ハイナンチキンライスセットや、ルーロー飯セットもあって、色々楽しめます。

羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)

店舗情報