中華料理をもっとおしゃれにカジュアルに「香辣」の担々麺で。

スポンサーリンク

長崎県佐世保市「香辣」

なぜに長崎佐世保で担々麺なのか…(笑)

意図はなく、たまたまそこに担々麺があったからなのです。

「香辣」は佐世保の中華屋さんで、“もっとおしゃれにもっとカジュアルに”をコンセプトとした店です。

ランチは麺料理がメインで、餃子やデザート、飲み物が付いてきます。

頼むのはもちろん、黒胡麻担々麺です。

めっちゃもやしが入ってます。

黒胡麻とラー油が強めで、スカッと辛いのが特徴でした。

そして、餃子が旨かった。

ちょっと大きめ、福岡の「餃子の李」で出てくる大きさの餃子です。

中身は、豚肉のあんのようなタネ。

肉汁たっぷりで、こいつも旨い。

海軍色が強い佐世保でカジュアル中華「香辣」の黒胡麻担々麺、食べてみる?

黒板にメニューを描いたり、ワインも用意してあったりで、店内はおしゃれでカジュアルな店でした。

香辣

電話:0956-76-7311
住所:長崎県佐世保市上京町3-4 1F
定休日:第二火曜日