創業明治25年4代続く「扇一庵」で年越しそば

スポンサーリンク

長崎県長崎市「扇一庵」

創業明治25年老舗の「扇一庵」で年越しぞばでした。

年越しそばとは、大晦日に食べれ終われば良いらしく、基本はいつ食べても良いそうです。

食べきれなかったら、新年は金運に恵まれないとな。

「扇一庵」は化学調味料を使わないお蕎麦屋さんで、メニューの数は季節モノを含め60種類以上あるそうです。

蕎麦は10割蕎麦ではありませんが、ちょっと太めでぷりっとした感じの麺です。

スープは西日本のカツオ出汁を使った透明感のあるスープで、飲みやすいし飲んでもスッキリしています。

気になるのは、丼の種類がすっごいあってちょっと気にはなります。次回があるならやっぱりカツ丼は頂きたいところです(笑)

明治25年創業の老舗の味「扇一庵」で、食べてみる?

珍しく、天ぷら蕎麦。

さすがに大晦日は、店内バタバタで多くのお客さんで賑わっていました。

扇一庵

電話:095-826-0166
住所:長崎県長崎市万屋町6番2号
定休日:木曜日