2017年最後の「家鴨軒」で子羊のロースト

スポンサーリンク

福岡県糟屋郡志免町「家鴨軒」

「家鴨軒」の2017年最後の営業日に行けました。

最後はやっぱり家鴨軒カレーと思ってたけど、子羊のローストがあったのでこいつにしてみました。

最後の1品でした。

豚肉のローストと同様に、調理には少々お時間がかかります。

本当の肉料理は、少々時間がかかるものってのが店主の持論。

その持論を裏付けるように、「家鴨軒」で出てくる肉料理はどれも柔らかくて肉の旨味がぎっしりと詰まっています。

さすが、元フレンチ料理人です。

これが、元フレンチ料理人が作る子羊のローストです。

ラム肉の臭さはなく、柔らかくて旨い。

正直、カフェで出てくるレベルではありません。

「家鴨軒」の中でもちょっと高めの設定だけど、フレンチ料理店とかだと思っと高くてもおかしくありません。

店主家鴨長には「子羊のローストには、パンやろう」って言われたけど、やっぱり白ご飯をチョイスします(笑)

子羊のローストには似合わない、漬物も付いてきます(笑)

カフェのレベルを遥かに超える料理がある「家鴨軒」で子羊のロースト、食べてみる?

年明けは1月2日と3日は、喫茶営業のみだそうです。

がっつり系料理は食べれませんが、2日と3日ならではの限定メニューが出てきます。

これもまた毎年恒例だけど、楽しみです。

通常営業は、1月11日からとか言ってた気がします。(電話やFacebook等で確認してね。

家鴨軒

電話:092-936-1893
住所:福岡県糟屋郡志免町志免1-1-24
定休日:火・水曜日