別府名物の冷麺を「六盛」で頂く

スポンサーリンク

大分県別府市「六盛」

満州から引き上げた方が始めたのが最初でそこから広がったとされる別府冷麺。

その別府冷麺でも有名店の「六盛」に行ってみました。

そば粉と小麦粉他色々で作られた麺は、ラーメンの麺とひと味違います。

コシが強い、そば粉というよりもでんぷん粉が強い感じです。

スープは、牛と昆布がベースのスープでさっぱりしています。

さらに冷麺なので、冷たいスープでさっぱり感がさらに増しています。

面白いというか冷麺ならではの具材が、白菜キムチです。

さっぱりしたスープに、白菜のキムチは意外と合います。

夏場には、別府冷麺もありかなぁ〜と思った一杯でした。

別府名物の別府冷麺「六盛」で、食べてみる?

チャーシューもさっぱりと味付けされてて、麺を主張する一杯って感じで統一されています。

大分県内に数店舗あるらしいです。

六盛

電話:0977-22-0445
住所:大分県別府市松原町7-17
定休日:不明