からあげの聖地で「村上食堂」は40年以上続く名店

imgp7634

スポンサーリンク

大分県中津市「村上食堂」

からあげの聖地となっている大分県中津市、耶馬渓に行ったついでに「村上食堂」へ行って来ました。

「村上食堂」は昭和44年創業で、あと3〜4年すると半世紀続く中津からあげの中でも老舗の一つです。

もちろん食べるのは、からあげです。と言うか、この店にはからあげ単品かからあげ定食しかありません(笑)目的がからあげなので問題なしです。

ここの唐揚げは胸肉を使っているのですが、油の温度や揚げる時間、使う粉を長年研究してモモ肉のようなジューシーな唐揚げになっています。

定食は唐揚げとキャベツの千切り、白いご飯と味噌汁とシンプルですが、胸肉の唐揚げは見ため以上にボリューミーで白ご飯もボリューミー、なかなか腹パンになります。

塩っけが少々強いので、ご飯が進むしキャベツの千切りが良い箸休めになります。

聖地で老舗の味「村上食堂」で唐揚げ、食べてみる?

↑ 地元の方も大好きな唐揚げ、持ち帰りの電話注文がずっと鳴ってました。

定食を食べてると、持ち帰りのお客さんがやってきた。

1kgを注文してたけど、誰が食べるのだろうか。

↑ 駐車場には他県ナンバーも多く見られました。

からあげ定食800円になります。

店舗情報

店名:村上食堂(食べログ
電話:092-721-0888
住所:大分県中津市本耶馬渓町曽木2040-6
営業時間:
[火~金] 9:30~18:00
[土日祝] 9:30~18:30
定休日:月曜日