日本一の焙煎士「コーヒーマン」の江口さん

IMGP7302

スポンサーリンク

福岡市中央区「コーヒーマン(COFFEEMAN)」

今年(2016年)の2月にオープンした「COFFEEMAN」

2013年の世界チャンプ焙煎士が居る「豆香洞コーヒー」で修行し、その後に日本チャンピオンの焙煎士になった江口氏が店主を務める「COFFEEMAN」です。

コーヒーは、浅煎りから深煎りまで用意されてて、その日の気分で選べます。

コーヒー豆も100g600円でリーズナブル、個人的に六本松はなかなか行く機会ありませんが、近くに行くことがあれば、また行こうと。

近所にあると毎日通っちゃいそうな「コーヒーマン」でコーヒー、飲んでみる?

64、若干深めの中煎りです。わりと飲みやすい。

この数値で、煎りの深さがわかるようになってて、数値が少ないと浅めになります。

この奥に「コーヒーマン」があります。

場所がちょっとわかりにくい。

表の通り見えない、目印は通り沿いにある「マツパン」を目指すと良いでしょう。

ちなみに「マツパン」でパン買って帰ったけど、これがまた旨かった。

「コーヒーマン」と「マツパン」セットでどうぞ(笑)

店舗情報

店名:コーヒーマン (食べログ
電話:092-738-7051
住所:福岡県福岡市中央区六本松4-5-23
営業時間:8:00〜20:00
定休日:月曜日