新店舗の「カツ丼大将」はやっぱりカツ丼がメインだった

IMGP5129

スポンサーリンク

福岡市博多区「カツ丼大将」

コンビニエンスストアのポプラ跡地に「カツ丼大将」ができました。

配達専門のお弁当屋さん「お弁当のはがくれ」が出した店のようです。

元ポプラだけに駐車場は広く、普通車どころか大型トラックも停めれます。

店内は4人席テーブルや座席もありますが、どちらかと言えば2人席テーブルが多くてファミリー向けと言うよりも単身者や向けってところでしょうか。

カツ丼1杯500円ってのがウリのようですが、カツ丼以外にもエビ天丼、親子丼、天ぷら定食やとり天定食などもありました。

カツ丼は500円にしては十分な量で、タマゴは半熟より生に近い状態で出てきます。

蓋は付けていないので、蒸らされずカツの衣にカリカリ感が残っています。

味はシンプルであっさり系、つゆ系の味よりもタマゴと豚肉の味の方がはっきりとわかります。

サラリーマンに優しい1杯500円のカツ丼「カツ丼大将」で、食べてみる?

まだオープンして日が浅いからか、5割程度の客入りで厨房もフロアもいっぱいいっぱいな感じスタッフさんがまだまだ慣れてないようです。

混雑時は避けてゆっくり出来る時に伺った方が宜しいかと。

あ、うどんですが、こちらは腹の足し程度にお考え下さい(^^;

不味いとかじゃなくて、冷凍っぽいうどんでインスタント食べてる感じ、メインはカツ丼なのでね。

この周辺(ちょっと範囲は広いけど)には、とんかつ屋の「きんのつる」に幻のかつ丼があるし、「とんかつ大将」にもビックなカツ丼がある。他にも「めし処 一膳や」や「大文字うどん」もあり、さらには「狐狸庵」もある。

なかなかのかつ丼激戦区(激戦区と言うには広範囲だけど)だ、どの店も甲乙付けがたいそれぞれ特徴のあるカツ丼だけに、生き残っていくのは大変でしょう。

しかし、メニューを見る限り新しいメニューの開発がされてたり、お弁当屋さんの経験もあると思うので、今後に期待です。

店舗情報

店名:カツ丼大将
電話:092-753-8685
住所:福岡市博多区井相田2丁目10-5
営業時間:不明
定休日:不明