熊本市中央区「元祖鉄板焼 熊本食堂」はびっくり亭の熊本版

IMG_8664

スポンサーリンク

「元祖鉄板焼 熊本食堂」は通称熊食

福岡にある「びっくり亭」と同じスタイルの「元祖鉄板焼き 熊本食堂」です。

違うのは、肉が数種類から選べます。豚肉の鉄板焼きを初め桜鉄板焼き、マルチョウ鉄板焼き、ユッケ鉄板焼き、もつ煮込みがあります。

もつ煮込みはアレですが、他の鉄板焼きはキャベツもたっぷりでまさしく「びっくり亭」と同じです。置いてある辛味噌や木の積み木も同じ。

今回は、熊本と言えば桜肉ってことで桜鉄板焼きを注文。

写真ではあまり桜肉が見えませんが、夜12時ごろに食べるには十分過ぎるほどの肉量です。桜肉なので肉自体はさっぱりしてて、食べやすいです。まぁ「びっくり亭」と同じなので油たっぷりですけどね(^^;

次はユッケ鉄板焼きとマルチョウ鉄板焼きを食べようっと。

ジュージュー音を立てて運ばれてくる「元祖鉄板焼 熊本食堂」で定食、食べてみる?

ちなみに、これはiPhone5sで撮った写真です。

店舗情報

店名:元祖鉄板焼き 熊本食堂 (ぐるなび
電話:096-354-9540
住所:熊本県熊本市中央区下通1-6-17 1F
営業時間:26:00か27:00ぐらいまで開いてる
定休日:不明