福岡県糟屋郡志免町「家鴨軒」の新しい肉まん

IMGP1285

「家鴨軒」が考える新しい肉まん

お洒落でスイーツが旨いちょっと女子が好きそうなカフェ「家鴨軒」です。料理も洒落たものが多く味も旨い。だがしかし店主家鴨長がちと変わり者(笑)

「流行りのパンケーキは出さんと?」と聞くと「なんかのかってる感じがするからいやだ」とw で、代わりに作ったのが肉まん。「家鴨軒」で流行ってると言うか家鴨長が個人的にハマってるようで、前回のラムキーマカレーまんに続き、豚まんを作ってました。

ひき肉とブロック肉を混ぜた豚肉の庵、生姜の風味が強く思ってた以上にさっぱり食べれます。これで庵は2種類、ほぼ完成で次は皮を開発するとのこと。皮は思いつく限り柔らかくだとかふわっとするとか、外がパリっとするぐらいしか想像できないけど、「家鴨軒」が開発すると恐らく想像以上と言うか思いもつかない皮が出てくるだろうと思う。非常に楽しみであるw

しかし、洒落たカフェで肉まんってなかなか無いだろう。仕上がりは中華街で食べてるような満足する旨さです。やっぱり家鴨長ってすげーなぁー。

いつもあると限らないけど中華街の肉まんにも負けない「家鴨軒」の豚肉まん、食べてみる?

「家鴨軒」のバリ旨いポテサラを使ったポテサラピッツア

チキンマリネのグリル、チキンの旨味が強く出てるけどさっぱり食べれる逸品です。

見ためは、前回のラムキーマカレーまんと変わりませんが、中身は全然別物です。

店舗情報

店名:家鴨軒食べログ
電話:092-936-1893
住所:福岡県糟屋郡志免町志免1-1-24
営業時間:
月〜土:11:30~22:00 (LO21:00)
日・祝日:11:30〜19:00(LO18:30)
定休日:火・水曜日