熊本市中央区「ぶらうん」は昭和38年から続く喫茶店

IMGP7316-5.jpg

熊本市内は喫茶店が多い、「画廊喫茶ぶらうん」も古くからやっている喫茶店の一つです。
表にある看板には、熊本の喫茶店で最初にカレーを出した店とあります。

気になりますねw

入ってみると、年配の女性が一人居らっしゃいました。元々、旦那さんと二人で始めた喫茶店ですが、最近では旦那さんが「好きにしていいから」と言ってお店に出ないようになり奥様が好き勝手やってるそうですw

若い頃はネルドリップで珈琲を淹れてたようですが、最近ではご自分の味の好みも変わりあっさり飲めるペーパードリップに変えたそうです。「手間もかからないから」とおっしゃってましたw
そして、珈琲だけでも良かったんだけど、ちょっとした料理もあると良いかなと思って始めたのが、カレーとトーストだそうでこの2つは今でも出し続けていると。

カレーは、欧風カレーで色んな物が溶けるほど煮こまれています。ピリッと辛いストレートな辛さと玉ねぎや野菜の甘みを感じます。付け合せは、大根と白菜の漬物、それに熊本名物の高菜漬け。
カレーに合う?と聞かれれば、微妙と答えてしまうかもしれませんが、単体で食べると高菜はやっぱり美味かった。

そして、珈琲を頂いた。
頂いたのは、ホットコーヒーですが、ここはアイス珈琲が変わっているようです。一度注文してみなければ…
寒くなる前に。。。

熊本の喫茶店で一番最初にカレーを出した店「画廊喫茶ぶらうん」のカレー、食べてみる?

↓カレーも美味しいが、漬物が印象的なカレーでしたw
IMGP7309-3.jpg

↓珈琲は中煎りぐらいの豆をあっさりめに淹れた感じで、カレーの後にも良い感じです。
IMGP7315-4.jpg

次は、アイスコーヒーを飲みに行かねば。

店名:画廊喫茶ぶらうん (食べログ
電話:096-352-8855
住所:熊本県熊本市中央区花畑町12-15 2F
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休