福岡県大野城市「博多塩ラーメン 城」の塩ラーメンは本当に塩だった

大野城市にある「博多塩ラーメン 城」、「しろ」と書いて「じょう」と読みます。
ちょっと驚いたのは、メインの塩ラーメン。ですが…
注文したのは、担担麺(^^;
担担麺あったら、ツイツイ頼んじゃうんですよね(^^;

こちらは「博多一幸舎」と同じ製麺所の特注麺を使っているラーメン屋さんのようです。
「博多一幸舎」で修行された方の店、かもしれませんね。
今度行った時に聞いてみようっと。

担担麺は、自家製ラー油と練りゴマを使ったピリ辛担担麺です。
ラーメン屋さんで良く出てくる担々麺で、麺は塩ラーメンと同じ麺を使われているようです。練りゴマの風味とラー油の辛味が細麺に良く絡みます。

このチャーシューは、塩ラーメンにも入ってた炙りチャーシューです。
おそらくですけど、もともとは脂身が多いチャーシューだと思いますが、炙ることで脂身を減らし、香ばしさを追加され、普通のチャーシューの旨さ+香ばしさといった感じでなかなか旨いチャーシューでした。

透き通った塩ラーメンと対照的な底が見えないスープの色の担担麺「博多塩ラーメン 城」で、食べてみる?

そして、セットにしたTKG(卵かけご飯)はそぼろ肉も乗っています。
やっぱりTKGは最高だね(笑)

そのTKGに担々スープをかけると、こんな感じに。
ありっちゃありなんですが、ここはTKG+醤油程度にした方が最高に旨いので担々スープを掛けるのはオススメではありません(^^;

こちらは、このお店の主力と思われる塩ラーメンです。
透明感が凄い、おそらく鶏ガラダシと思われるのですが、塩の味の方がはっきりしててまさに塩ラーメン。塩辛いわけでは無いけど、やっぱり塩が多いと若干喉の乾きが早いのは塩を主張するラーメンの定めなんだろうな。

他につけ麺もありました。
次はつけ麺だな、と心に誓って出ましたとさ。
ごちそうさまでした。

店名:博多塩ラーメン 城 (食べログ
電話:092-596-2101
住所:福岡県大野城市南ヶ丘5-1-31
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日