博多区「ラーメン429」は自家製麺のつけ麺もあるよ

最近、色んな企画の美味しいラーメン上位に上がってくる「ラーメン429」
福岡で人気があるラーメン屋ですが、豚骨ラーメンではない。

塩ラーメンと鶏白湯ラーメンと魚介のダシが効いたつけ麺の店です。

いつもは、博多水炊きを思わせる濃厚な鶏白湯ラーメンを戴くのですが、今回はつけ麺です。魚介の旨味が凝縮されたつけ汁と小麦の味を堪能できる麺、どちらかだけ美味しければいいモノでは無く、どちらとも美味しくなければ成り立たない、つけ麺。

冷たく〆られた麺を熱々のつけ汁に付けて食べる。この行為が分からんとして、つけ麺を敬遠する人も多いが、一度食べてみると分かるはず。口の中に含んだ時の熱いんだか冷たいんだか、よくわからん感覚になる。冷たさが麦の味を引き立てて、温かさがつけ汁の味を誇張する。つけ麺の美味しさがはっきりと口に広がる瞬間である。

塩ラーメンや白鶏湯ラーメンも美味しいけど夏はつけ麺「ラーメン429」で、食べてみる?

麺を食べきったら、スープ割りを頼みます。
つけ汁が入った器を下げられて、待つこと2~3分しばし待ちます。するとスープ単体で飲める薄さで味を整えて運ばれてきます。

そのまま飲んでもOKだし、私はこいつを白ご飯にぶっかける。そしてつけ麺の汁で雑炊風を作る。
これぞ至福の一杯である。

店名:らぁめん シフク(429)(食べログ
電話:092-474-0090
住所:福岡市博多区榎田2-3-1
営業時間:11:00~22:00 (LO 21:30)
定休日:日曜日