福岡市中央区「博多屋台 満麺屋」の博多ぶっかけとは?

親富孝通りの入口(出口?)にある「博多屋台 満麺屋」、ここにある博多ぶっかけが少々気になったので、行ってみた。

ぶっかけと言えば、うどんや蕎麦で麺が浸かりきれないぐらいの少量のお汁が入ったモノ。
博多ぶっかけも同じで、簡単に言えば博多ラーメンのスープ少量版でした。

博多ラーメンらしく、麺は極細麺でスープは豚骨で普通の博多ラーメンよりもあっさりした感じです。麺の上には白ネギと、チャーシュー、ピリ辛味噌が乗ってます。
チャーシューは、普通のチャーシューと違って味噌焼きっぽいモノで、通常のチャーシューよりジューシーな肉でした。ピリ辛味噌も担担麺風で甜麺醤や豆板醤などが入っている感じです。

たんなるイメージですが、ぶっかけと言うよりも汁なし担担麺に近い感じで、汁なしピリ辛博多ラーメンと言ったほうがイメージはつかみやすいと思います。ま、大して辛くはありませんでしたが…

と批判っぽいけど、実際はあっさり系とは言えちゃんと豚骨スープだし、極細麺も博多ラーメンっぽさがあるし、辛味噌もほどよくピリッとして白ネギ効果もあって、暑い夏には良いかなと思う一杯でした。チャーシューも美味かったしね。

近いうち2回目行こうかな。

夏にっぴたりの新しい博多ラーメン「博多屋台 満麺屋」で、食べてみる?

店名: 満麺屋 (食べログ
電話:092-716-5558
住所:福岡県福岡市中央区舞鶴1-6-28
営業時間:11:00~25:00(※平日15:00~17:00中休み)
定休日:年末年始(12月31日~1月3日)