福岡市東区「美松コーヒー」でケンゴ店がドリップしてくれた

前回記事(博多区「四川料理 巴蜀」なんやわからんけど呼ばれたので(笑))の万太郎さんの罠にハマり「巴蜀」合コンへ行く(←うそw)からの続きで、「美松コーヒー」でコーヒーブレイクしてきました。
店に入るとケンゴ店長が居らっしゃいました。
あ、ちあき嬢は午後居ないのね。残念w

最初はアフォガード、正しくはアフォガート。
「四川料理 巴蜀」で若干バカになってた舌を癒やすために、少々甘いモノを頂きました。
アフォガードって、コーヒーに溺れるアイスって意味らしいよ。へぇー(ーー
ソフトクリームは無くなったけどアフォガートがある「美松コーヒー」で冷たい奴、食べてみる?
そのあと、お客さんが途切れるタイミングでホットコーヒーを頼むと、手が空いてたのでドリップコーヒーを淹れてくれました。それがトップの写真で、もちろんあの雑誌を意識して(笑)ありがとうございます。

↑イルガチェフェG1のアイス、飲みやすいスッキリとした味、イルガチェフェ飲むならアイスが好きかも。

↑ またまたお客さんが途切れて、色々話してますとパンナコッタ特別仕様を作ってくれました。ケンゴ店長ありがとうございます。

↑こちらは、ケンゴ店長のドリップで淹れて頂いたブラジルの豆、意外とスッキリした飲みやすい味で帰りに豆買って帰りました。
店名:美松コーヒー食べログ
電話:092-692-6859
住所:福岡県福岡市東区香椎駅前2-2-6
営業時間:11:00~24:00
定休日:木曜日