福岡市中央区「ナトレーザ」でワールドカップブラジル大会を感じてみる?

まだまだワールドカップの話題で熱いので、少しでもワールドカップ熱を体感しようと、中央区にある「ナトレーザ」へ行ってみました。

ブラジルと言えばシュラスコ、「ナトレーザ」は福岡市内でも数少ないシュラスコを出している店です。ワールドカップブラジル大会開催中は大混雑かと思いきやわりとすんなり入れました。
しかし身近な人達がよく「行ってきた」とか「今度行く」と聞くので、やっぱり今流行りの料理ではないでしょうか?

シュラスコ料理は、大阪でブラジル人の方が経営している店に1度行った事がありますが、その店とは雰囲気が違います。大阪で行った店は陽気な感じと情熱を感じる店で、今にもサンバを踊りそうな雰囲気の店でしたが、今回の「ナトレーザ」は落ち着いてシュラスコを楽しむような店内の作り。ちょっとしたバーのような店内です。がそこはやっぱり肉を食って楽しむ店、ワイワイガヤガヤで賑やかです。

シュラスコは、それぞれの部位の肉を串焼きにし、各テーブルで切り分けて回ります。
だいたい2~3口で食べれる大きさの肉に、切り分けてくれます。
ここで食べれる部位は、トップ写真のちょっと柔らかいイチボと脂身が少ないランプ

ソーセージと鶏肉

脂多めだけどジューシーなバラ肉

他にソース的な野菜の漬物のようなモノで、単品で食べても美味しいし、店のオススメのように肉に乗せて食べるのもOKです。

ツマミなのか主食代わりなのかわかりませんが、濃厚なチーズの味がするチーズパンみたいヤツ

デザート代わり?の焼きパイナップルは焼くことで酸味と甘味が出てきます。

これらは全て、食べ放題なので1順したあとは好きな肉だけを食べてもOKです。

さらに本日のステーキ、この日はサーロインだったかな??があります。
こちらは、1度切りなので、ゆっくりサーロインを堪能しながら食べて下さい(笑)

他にも単品メニューがあったりしますが、食べ放題だけで十分満足します(笑)

ブラジルのリズムに載って「ナトレーザ」でシュラスコ、食べてみる?

んで、こちらがマテ茶。
味は普通にマテ茶で飲みやすいんですが、すっげー茶っぱが口に入ってきて飲みづらい(笑)

オーナーと店員さん曰く、基本的にシュラスコは赤身肉を串焼きするので、余分な脂が落ちてヘルシーだそうです。ほぼ毎日シュラスコを食べてると、3月から入ってきた店員さんで、約3ヶ月で10kg減量したそうな。
ホンマかいな(笑)

俺もこれで100gぐらいは痩せたやろか(笑)

店名:ナトレーザ食べログ
電話:092-713-2123
住所:福岡県福岡市中央区今泉1-19-12 サキタ今泉ビル 2F
営業時間:17:30~23:00(L.Oシュラスコ21:00 ドリンク.22:30)
定休日:日曜日

コメント

  1. […] 出典福岡市中央区「ナトレーザ」でワールドカップブラジル大会を感じてみる? […]