福岡市南区「マサラキッチン」炎の料理人

スパイスを使って人々の舌を魅了させる「マサラキッチン」の店主三辻氏、彼が操るのはスパイスだけじゃない!!炎の声を聞き匠に操る、作る姿でも人々を魅了させる。これがスパイスマジシャン三辻氏のファイアークッキングだ。
※注意.普段はこんな火は上げてません

さて、この日は賄いで食べてた、ラムのヨーグルトカレーとラムキーマのカレーを戴いた。もちろん、2種類のカレーをオーダーして半分づつ分けて盛り付けしてくれたのだ。
さらに付け加えると、お客さんが少なかったのでね。ありがとう三辻さん。

スパイスと炎で魅了し続ける「マサラキッチン」のカレー、食べてみる?

無理言って申し訳ないっす。

こちらがラムキーマカレー、ラム肉の挽肉は当然として他にピーナッツが入ってるのも特徴です。ラム肉らしさの味とピーナッツの食感が良い!!

反対側はラム肉のヨーグルトカレー、柔らかくなったラム肉の塊とカシューナッツが入ってました。ヨーグルトの酸味があっさりしてて、こちらも旨い!!

カレー屋さんと言うか「マサラキッチン」らしさが出てるクレームブリュレ

スパイスで火照った身体はアイス珈琲で冷ましてあげましょう。
ラッシーもオススメだけどね。

店名:マサラキッチン (Facebook)(食べログ
電話:092-776-9807
住所:福岡県福岡市南区向野2丁目13−22 藤ビル
営業時間:11:30〜15:00、18:00〜22:00(LOは昼夜共に閉店時間の30分前)
定休日:水曜日