博多区「ベーカリー ナサン」からの「AD Cafe」

元同僚の平賀氏が店主を務める「ベーカリー ナサン」
久しぶりに行ってみると…

どうやら体調を崩して自宅へ帰ったそうな、私が来るちょっと前に(^^;
オープン当初は奥様と3人でやってた店も、まだ一年経たずにしてパートさん?含めて5人ほどに増えてた。さらにコアメンバーやパートさんも募集中らしい。
お客さん増えてるようで、なんとなく嬉しい。

豊富な種類のパンと、独自開発した調理パンや菓子パンが売りで、他のパン屋ではあまり見かけないパンも多い。朝は7時30分オープンだけどオープン準備に入るのは4時とか5時、パン屋さんの宿命なんだろうけど、翌日も熱が出てるのに明け方前から出てきてせっせとパンを創ってたようです。(おらには無理な仕事だw

そのパンを使ってるのが「AD Cafe」、こちらは仲良くさせてもらってる内野氏が店長を務めるカフェ。グットモーニング福岡って企画で、モーニングセットに出されているバケットが「ベーカリー ナサン」のパンです。

珈琲のプロフェッサ内野氏が居る「AD Cafe」でも使っているパンの「ベーカリー ナサン」の多彩なパン、食べてみる?

午前11時ぐらいに全種類のパンが並べられるそうです

11時以降にもパンは作られていて運が良ければ焼きたてに巡り会います。

毎月毎月新作のパンを創ってるようです

ちなみに、「ベーカリー ナサン」はイートインスペースもあるので、買ってすぐ食べることも可能です。

店名:ベーカリー ナサン (食べログ

電話:092-263-3434

住所:福岡県福岡市博多区須崎町 6-1 須崎ミツヤマビル 1F

営業時間:7:30〜21:00

定休日:日曜日

この「ベーカリー ナサン」から徒歩で2〜3分のところに、「AD Cafe」があります。
行ってみると…

今日はKalitaのウエーブドリッパーで淹れてくれました。
しかもガラス製、あれば意識しとーとやろうか?(笑)

そして珍しいものを発見

で、内野氏が淹れてくれました

ペーパードリップで淹れると、誰もが飲みやすい深さの豆をチョイス

挽いた豆を入れ蓋を閉めます
この蓋がフィルターのようですね。

で、沸かしたお湯を入れた下の容器に、パカっと珈琲豆が入った上の器を
パカっとかぶせます

そしてひっくり返して、待つこと数分

こんな感じでお湯が豆が入ってた所を通って

珈琲となって落ちてます。
ペーパーを使わないドリッパーのようです。
コンパクトにまとまる事を考えると、アウトドア用なのかな?

味は、濃いめです。
エスプレッソまで行きませんが、かなり濃いめに抽出されていて、若干苦味もましてます。

たぶんあの写真を意識してウェーブドリッパーを使っている内野氏が居る「AD Cafe」でコーヒー、飲んでみる?
※勝手な想像ですw

店名:AD Cafe (Facebook

電話:090-4770-6559

住所:福岡県福岡市博多区中洲中島町4−14 2F

営業時間:11:30-18:00

グットモーニング福岡期間中:8:00-18:00(5/16まで?)

定休日:土日祝