博多区「四川料理 巴蜀」で山椒の洗礼w

ん〜、ピントが甘いですねぇ〜
「四川料理 巴蜀」の麻婆豆腐です。

万太郎さんから「オカノカリー」の岡野さんと「四川料理 巴蜀」に行くけど来ない?とお誘いがあったので、行ってきました。

岡野さん、お久しぶりです。ペコッ

頼んだ鶏肉の山椒かけが、思ってたよりも山椒が控えめだったため、汁無し担々麺と麻婆豆腐を辛めにお願いした。
これが、とんでもない事に(笑)

いくつか料理を食べて、汁無し担々麺が登場。まぁー、辛いw
食べれないレベルでは無いけど、まぁー辛い(笑)
岡野さんは、ピリッと辛いスパイシーな旨いカレーを作るカレー屋さんなので辛さへの耐性もあるようで、ちょっと辛めの汁無し担々麺も食べてました。

だがしかし、麻婆豆腐が登場して一変した。
岡野さんだけじゃなかく、私も箸が止まった。
おそらくいつもよりも辛く作られてた麻婆豆腐、それにこれでもかってぐらい山椒を楽しそうに掛ける万太郎さん(笑)
あの濃い麻婆豆腐の味を全て吹っ飛ばし、山椒の味しか感じなくなるほど舌が麻痺する麻婆豆腐はなかなかキツかった(^^;

岡野さんの「口の中が痺れて、味覚障害になってますよ。今はカレーつくれません。」って言葉が印象的でした。いや〜、山椒って危険危険(笑)
って思ってたら、テーブルの反対端に座ってた女性陣は、これ平気って言いながら食べてたのも印象的でしたが(笑)

あ、他の料理はいつもの「巴蜀」の味で、大変おいしゅうございました♪

手加減なしで辛くしてって言ったら想像を超える辛さで応えてくれる「四川料理 巴蜀」で、食べてみる?

台湾風フカヒレのあんかけ
初めて食べたけど、個人的に大ヒットw
次これ食べようっと♪

手タレは万太郎さん(笑)

広島産しらすとピーナッツの炒めもの
なかなか美味で箸休め的によかった
ビールとか合うんじゃないかな。

えーっと、水餃子だっけ?
皮の中はジューシーなタネが入ってます。

今日は辛かったw

プリンの向こうに座る女性陣が、あの麻婆豆腐を平気って食べてたのが印象的

今回は35mmマクロレンズにて撮影、イイ感じで撮れるんだけど、これはこれで難しい。
まだまだささっと撮るには練習が必要だわ。

そして、デザートタイムになり「家鴨軒」のカトチンが山椒シャーベットを注文、美味しそうに食べるカトチン、変だよw
それを初「巴蜀」の岡野さんにも一口食べて頂いた。
かなり衝撃を受けたようですwww

近いうち、「オカノカリー」へ伺いますので、山椒が入って無いいつもの美味しいカレーを食べさせて下さい。

店名:四川料理 巴蜀食べログ

電話:092-503-8849

住所:福岡県福岡市博多区東月隈4-2-11-3

営業時間:
[平日] 11:30〜14:00、18:00〜21:00
[土祝] 11:30〜14:00、17:00〜21:00
[日曜] 17:00〜21:00
お昼は14時までに入店OKですが、夜は20:30までに入店(LO20:30)だそうです。
日曜はランチやっていませんので、ご注意!!

定休日:火曜、第三水曜日