博多区「四川料理 巴蜀」でオギノ店主の本気料理をちょっと贅沢に楽しむ会

パクってみました(笑)
万太郎さんが企画してくれた「ちょっと贅沢なフカヒレ姿煮とオギノ店主本気の四川料理を楽しむ会」に参加してきました。

舞台は「四川料理 巴蜀」、店主オギノ氏が本気料理の数々を見せる!!
前菜5種から始まり、メインディッシュ3種、麺料理とスープが出て、最後にデザート。

まぁー、他所で食べたら歓喜や感動の声が上がるような料理の数々、しかし食べる側も作る側もメンバーがメンバーだけに、わがままや笑いが絶えない楽しい食事会となりました(笑)

普段はランチもディナーも安いけど本気の四川料理を出してくれる「四川料理 巴蜀」で、食べてみる?
※今回はちょっと写真多め。

上が中国語で書かれたメニュー表
下が日本語で書かれたメニュー表

トップの写真は和えそばね。

手前から豚すね肉の上海風ゼリー寄せ
真中がナスのごま和え
奥にあるのがゆばの煮込み

豚すね肉ね

ボタンエビの老酒漬け

四川山椒風味の蒸し鶏

そして!!

一人一鍋で出てきたメインディッシュ!!

フカヒレの姿煮!!

で、チャーハンを追加でお願いして、フカヒレあんかけ炒飯!!
姿煮だけでも旨いんだけど、この餡がね、炒飯を呼んだとよ(笑)

自家製ベーコンと蒜苔(にんにくの芽)の炒め

隣では美味しそうにワイン飲みよらしたよ。

ヤマメのチリソース煮
赤い目は、カズさん用(笑)
物を知らないだけなんですが、こげんでかかヤマメ初めて見たバイ!!

ワイングラス越し…なんとなく気まぐれで撮ってみたけど
で、なん?と突っ込みたくなる写真(笑)

律儀に食べよりんしゃったばい。

で、この直前にトップ写真の和えそばが出てきて、薄い牛肉のカレースープ
本場では、これよりもっと薄いスープが出てくるんだって〜

正しい大人は、絶対に真似しないで下さい(笑)
本場でも和えそばとスープが出てきて一緒に食べるらしいけど…
一緒に食べるって、つけ麺的な食べ方ではありませんので、ご注意下さい(笑) 

つけ麺的な食べ方ならまだ良いけど、白ご飯を追加してスープカレーを掛けて
カレーライスとか、料理人の意向を無視してから…
ほんと、ごめんオギノちゃん
どうしても、美味しそうに思えてやっちゃった(*ノω・*)テヘ

最後にデザート、杏仁豆腐と香港式エッグタルト

どれもこれも絶品ばり旨かった♪

途中で他のお客さんも帰りんしゃって、少し手が空いたオギノさんが出てきて料理の説明をしてくれたり、ツマラン事ば言ったり、たまに面白い事も言ったりして、大変楽しく過ごさせて頂きました♪

店名:四川料理 巴蜀食べログ

電話:092-503-8849

住所:福岡県福岡市博多区東月隈4-2-11-3

営業時間:11:30~14:00、17:00~21:00

定休日:火曜、第三水曜日