福岡市中央区「鷹ふぐバル松浦」の旬あじ旬さばを使ったどんぶり

天神イムズの地下に「鷹ふぐバル松浦」ってバルがあります。
月イチで日曜日に朝市や夕市を松浦マルシェとして開催しているお店です。

ランチタイムには、何種類かのランチメニューがあって松浦漁港で取れた鮮魚を使った料理が食べれます。
ドリンクバーとサラダバーはランチのセットに含まれているのでわりとお得です。

松浦漁港と言えば、旬あじ旬さばってのが有名らしく、そのあじとさばを使ったどんぶり。
脂が乗ったさばとあじは旨い。
さらにお茶漬けセットなので、ダシが出てくる。
ご飯を半分、もしくは1/4程度残してダシをだば〜っと掛けてお茶漬けにしてサラサラ~っと食べることができます。

あぁ~、さっぱりしてて旨かったわ。

旬あじ旬さばを使った「鷹ふぐバル松浦」の松浦アジサバ丼、食べてみる?

手前から右にかけてサバ、左側にアジ

約1/3ほど残しました

ダシをかけてサバアジ茶漬け

きな粉のアイスがデザートで出てきました

あと、たっぷり入ったあさりの味噌汁が付いてきます。

店名:鷹ふぐバル松浦 (食べログ

電話:092-731-3909

住所:福岡県福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ B1F

営業時間:10:00~25:00(L.O.23:30)

定休日:不定休(イムズに準ずる)