神奈川県箱根町「富士屋ホテル」創業160年伝統のビーフカレー

神奈川県の箱根、宮ノ下温泉にある創業160年の「富士屋ホテル」伝統あるホテルに、伝統のビーフカレーがあります。

2,400円と高価なビーフカレーで、庶民には手が出せないカレーです(^^;
そのビーフカレーを、某社食で頂きましたw

価格は550円、普通のカレーが280円の社食、豪華メニューが揃っているB定食が450円、ここの社食で550円は最高級品のメニューになりますw

ちなみに、レトルトも出ておりまして、レトルトでも1人前700円と、こちらもちょっとお高め。

今回限りの社食で出た、伝統のビーフカレーはレトルトではなく、この食堂で作りました的なことを書いてあるけど・・・
まぁー、どうでしょうね(笑)

伝統のビーフカレーとは

富士屋ホテルで人気を誇る、「伝統のビーフカレー」。
1964年1月、今上天皇(当時は皇太子殿下)が来館された際にお召し上がりになられました。
通常カレーにはブイヨンなどを使うことが多いですが、富士屋ホテルでは贅沢にコンソメを使用し、4日目で仕上げをした後にさらに2日間寝かせます。

で、食した感想ですが、全体的辛さ控えめの欧風カレー、スパイスと言うよりもトマトの酸味が強く暑い夏にさっぱり食べれるカレーでした。レトルトも食べたことありませんが、温めるだけで、この味が出せるなら食欲薄れる夏場なんかに、レトルトも良いですね。(ちょっと高いけどw

所詮、社食なんで、具のビーフは放置で(笑)

箱根で温泉に浸かって、一杯2,400円の「富士屋ホテル」伝統のビーフカレー、食べてみる?

TOPと一つ下の写真は、本物の伝統のビーフカレーですw

こちらも拝借w

実際に食べたカレーは、こんな感じで出て来ました

思ったより美味しそうでしょ。

店名:富士屋ホテル食べログ)(楽天トラベルicon

電話:0460-82-2211

住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359 富士屋ホテル

営業時間:11:00~(L.O.14:30)

定休日:不定休