猫が居ない猫カフェ「お菓子と珈琲 サンプリスィテ」

福岡カフェ散歩巡り24軒目(合算48店舗目)の「お菓子と珈琲 サンプリスィテ」へ行ってきました。
※とても一人で50店舗は回りきれんので、合算とさせて頂いてます(笑) 詳しくは別ページの「福岡カフェ散歩」を回ろうをご参照下さい(笑)

博多の呉服町、古き良き時代の街並みが残る場所の2階にある店。
※1階は割烹料理のお店で、入口と階段が併設されているので、お間違いないよう、お気をつけください。

建物自体が木造のシンプルな作り、お店は2席のテーブルが2つと大きな窓に向かって座るカウンターが4席、キッチンと対面になるカウンターが2席ありました。

窓の外は、呉服町の裏通りになる道が見え、そこから呉服町人の往来や車の行き来が眺めれます。今からの季節だと、ふんどしにハッピの山笠男衆の方々が歩いている姿が見れることも。

店内は猫の写真や猫をモチーフにした、焼き菓子などで猫で溢れてます。
オーナーの方も「猫カフェっぽくなってしまいました(笑)」とw

頂いたのは、オリジナルのカスタードクリームに1日漬け込んで、じっくり焼いたフレンチトースト。
焼き上がりまでに20分ほど要すので、事前に予約しておくと良いです。
外はパリっとして、中はじゅわーっとカスタードを吸い込んだパン、中まで味がしみ込んでいて甘そうに見えますが、甘さ控えめでした。

珈琲はペーパードリップで一杯立て、マイルドな珈琲にフレンチトーストよりも、もう一つの目玉の焼き菓子の方が合う感じです。

珈琲には、焼き菓子が1つ付いてきます。
軽くて甘過ぎない、ホット珈琲やアイスコーヒーに最適なお茶うけでした。

しっかり甘味として味があるけど軽い感じのフレンチトースト「お菓子と珈琲 サンプリスィテ」で、食べてみる?

フレンチトースト

飲み物にはちょっとした焼き菓子が付いてきます

ここが入り口で階段になってます。

料理の写真はOKですが、店内は猫の写真やイラストなどもあって、アーティストさんの作品も並べてあるので店内の雰囲気をお伝えするような写真はありません。

ですが、猫好きの方やゆっくり一人で珈琲を飲みながら読書するような方にはオススメです。

並んでる焼き菓子が、面白いネーミングしてるんですよ(笑)
一度、足を運んで、ご自分の目で見ていただきたいw
あ、猫は居ませんよ。

店名:お菓子と珈琲 サンプリスィテ(食べログ)

電話:092-262-5012

住所:福岡県福岡市博多区上呉服町3-4 2F

営業時間:11:30~17:30

定休日:水曜日

コメント

  1. しげぇ より:

    僕が行ったのは、6/2と言う事ですねwww