森林浴とネルドリップとりんごパンの「ぎんが倶楽部」

宇美町の奥、昭和の森の近くにある「ぎんが倶楽部」へ行ってきました。

「家鴨軒」の家鴨長にススメられ、万太郎さんのブログで見て行ってみたいとは思ってたのですが、なかなか機会がありませんでした。

で、この日、行くことに決定。
GoogleMAPなどで場所はわかっていたのですが、ほんとーにこの先にカフェがあるのか?など思いながら、到着。

一階は、オーナーである建築家江口正夫さんの作業場?のようで、階段を上がるカフェがあります。
建物もですが、カフェにあるテーブルや照明など全て、建築家江口さんの作品のようです。
周りは緑で、避暑地にあるような雰囲気の建物に、置いてある家具は木の良い感じが出てて癒される空間です。家鴨長がオススメする理由がわかる。

コーヒーは1杯1杯淹れるネルドリップです。
ネルドリップで淹れるコーヒーは、ここの雰囲気もあわせると、優美なコーヒーとなります。

ネルドリップのコーヒーと心地良い風の森林浴と一緒に「ぎんが倶楽部」のりんごパン、食べてみる?

ディレットの後だったため、食事はしませんでしたが、パスタやピッツアもあります。
ここのピッツアが旨そうなのよね〜


カフェの前がキャンプ地の駐車場のようで、タイミングが悪いと少々騒がしいが…
(この日はタイミングが悪かった(^_^;))
でも普段は、風が心地よく静かな場所なんでしょうね。

また行かねば。

店名:ぎんが倶楽部(食べログ

電話:092-933-4469

住所:福岡県糟屋郡宇美町大字宇美1271-38

営業時間:8:00~20:00

定休日:不定休