唐戸市場で寿司三昧&コロッケ(笑

下関の唐戸市場で朝昼兼用のブランチです。

五感で楽しむ「寿司の街 馬関街」

海峡の街 下関が誇る新鮮なさかなを扱う唐戸市場で、祝日と週末に馬関街が寿司バトルを開催しております。
河豚の握りをはじめ、その日にあがった魚も握りやどんぶりにしております。

店は市場内に露店のような形態で、何店舗もありどの店舗も1貫100円から買う事ができます。
呼び込みが激しく、さらには人も多いので、なかなか1貫だけ買うって事はできませんけどねw

店舗によって、得意分野があるようで、マグロを揃えている店や、ふくを揃えている店、丼ぶりやフライだけを売っている店などあります。

写真の丼ぶりはうに丼、丼ぶりだけ売っている店舗で買いました。
他にも海鮮丼やうにいくら丼などもあるのですが、どうしても雲丹丼が食べたかったのですw
これで800円、安い!!

寿司三昧が出来る「唐戸市場」で、食べてみる?

大トロ

カマトロ

中トロ

トロ皮

この辺はちょっと高いけど1貫500円以下

ふく寿司、シマアジ、ふくの白子は、どれも100円

ふくが入ったコロッケと、ふくフライも旨かった。

店名:唐戸市場

電話:083-231-0001

住所:山口県下関市唐戸町5-50

営業時間:毎週金・土 10:00~15:00、日・祝日 8:00~15:00

定休日:月~木