博多駅コンコースに行列を作る「ミニヨン 博多駅店」のミニクロワッサン

博多駅から新幹線で出張へ行く時に「ミニヨン 博多駅店」でミニクロワッサンを買っていきます。

手前がめんたいクロワッサン
奥がアーモンドクロワッサン

博多駅の在来線改札口を降りると、甘い香りが漂ってくる。
「ミニヨン 博多駅店」のミニクロワッサンが焼けた香りだ。
「ミニヨン」は、北九州にあるパン屋さんで、博多駅店はフランチャイズ1号店で他に大分や広島など全6店舗あるそうです。

博多駅店は、1日2,000人が来店し、3万個のクロワッサンが売られているので、博多駅を利用する人は殆ど知っていると思います。

オープンしてずいぶん経つけど、今でも時間帯によっては、行列ができるぐらい人気のクロワッサンです。
プレーンやチョコは食べたことあるので、今回はめんたいとアーモンドを食べてみました。それとアップルパイもあったので一緒に購入♪

めんたいは、プレーンのクロワッサンにバターとめんたいこが乗っているもので、明太フランスパンのような感じでした。フランスパンよりもパン自体が柔らかいので、食べやすいです。

アーモンドは、アーモンドがふんだんに使われているので、一口食べただけで口の中がアーモンドの香りでいっぱいになります。

アップルパイは、焼きたてじゃないため香ばしさはなくなっていますが、リンゴが大きく香り良いので、美味しく頂けます。

新幹線のお供で「ミニヨン 博多駅店」のミニクロワッサン、食べてみる?

ちなみに、ミニクロワッサンの種類と値段は以下の通り

  • プレーン:158円/100g(約4個) 
  • チョコ:179円/100g(3~4個) 
  • さつまいも:189円/100g(約3個) 
  • チーズ:179円/100g(約4個) 
  • めんたい:231円/100g(3~4個) 
  • アーモンド:179円/100g(3~4個) 

1個からでも売ってくれるので、重宝してますw

アップルパイ

でも、やっぱりプレーンが一番美味しいかな??

店名:ミニョン (il FORNO del MIGNON)

電話:092-412-3364

住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 マイング博多駅名店街

営業時間:7:00~23:00

定休日:無し