えびす餅を「十日恵比須神社」で食べてみた

十日恵比須神社の正月大祭で食べたもの。

えびす餅、調べてみると、日本全土で幾つか存在していますが、どれも同じ物ではありません。見ためも違えば味も違うようです。

ここ十日恵比須神社の正月大祭では、太宰府天満宮名物の梅ヶ枝餅にそっくりです。そっくりというよりも、同じもの(苦笑) ここのお餅は、コシが少なく粒あんの甘味も少ない感じでした。(太宰府天満宮の梅ヶ枝餅も店によって甘かったりコシが無かったり様々あるので、えびす餅の特徴とは言い難いw)

よもぎ餅があるので、梅ヶ枝餅と言うよりも松ヶ枝餅かもしれません。(梅ヶ枝餅にもよもぎがあるんだけどね。)

正月大祭は他にも色んな屋台が出ています。もちろん太宰府名物の梅ヶ枝餅も売ってあります。食べ比べてみては如何でしょうか?(←ネタとして買えばよかったと後悔中w

上の2つの焼そばの写真は、2011年のB1グランプリを取った、ひるぜん焼そば。それと肉肉焼そば。ちょっと期待して買ったのですが、やっぱり縁日の屋台だった(笑)

十日恵比須神社の正月大祭に出てるえびす餅、食べてみる?

店名:十日恵比須 えびす餅(オフィシャルかどうかもわかりませんw)

住所:福岡県福岡市博多区東公園7-1