塩ホルモンの店「西北の杜」

たまに昼の「西北の杜」には行ってたのですが、今回は夜に行ってみた。

ここ西北の杜は七輪で焼きます

これが名物の塩ホルモン

このホルモンは塩ホルモンではない
忘れちゃったけど、旨かった。

牛カルビ、なかなかのサシ

豚のさがりだったかな

こちらもまた別のホルモン
もちろん名前は忘れたが、旨かった

店に入ると、丼ぶりですか?焼肉ですか?と聞かれる。夜も北海道名物豚丼が食べれるようですが、今回は焼肉。

夜は、塩ホルモンを筆頭にホルモンが数種類用意されていますが、メニュー自体が少ないためメニューの半分がホルモンとなります。牛は丸長とカルビだけ、その丸長も今日は仕入れながなかったらしい。残念。

ホルモンの店らしく、どのホルモンもプリプリで質も良い。あと値段も安い、ホルモンは380円や480円ばかり。牛カルビが高くて580円、そのカルビも良いサシが入っていてちょっと焼きすぎても柔らかかった。

メニューの数は少ないものの、味はなかなかの旨さ。それにお店の方の細やかな気配りも良い。七輪や網の交換は当然ながら、注文した品を出し過ぎないなどなど。ホルモンが食べたくなったら、また来ようっと。

ぷにぷに、ぷりぷりした食感の北海道の塩ホルモン、「西北の杜」で食べてみる?

店名:西北の杜(食べログ)

電話:092-400-5627

住所:福岡県春日市日の出町2-1-12

営業時間:11:30~14:00、18:00~22:00

定休日:月曜日(その他に月に1日程度不定休あり)

ちなみに、北海道名物豚丼の記事はこちら↓
(食べてみる?: 北海道十勝名物の豚丼が食べれる「西北の杜」