参道一番奥にある「寿庵 寺田屋」の梅ケ枝餅がお気に入り

光明禅寺へ行ったので、帰りに「寺田屋」の梅ケ枝餅を。

「寺田屋」は参道の一番奥左側にあります、店内には梅干しやお茶、漬物なども一緒に売ってあります。中でお茶を戴くこともできます。

店奥の中庭?的なところは、ちょっとした日本庭園で赤いシーツがかかった椅子に赤い和傘?の日除けがあって、そこでお茶を戴くと「あぁ~日本人だなぁ~」と実感できます(笑)、今回は梅ケ枝餅だけ買って帰りました(笑)

太宰府の表参道には、梅ケ枝餅を売っているお店がいっぱいあります。有名なところで「きくち」、お年寄りに人気が高い「みどりや」、焼き方に注文できる「かのや」、よもぎ入りの「萬屋」など、色々あります。外がカリカリなもの、ふわふわの店、あんこが粒あんだったり、こしあんの店、甘かったり、甘さ控えめだったり。ちょっと塩っけが強いとこも・・・あったかな?w

昔、友人4人と、どこが美味しいのか?って話になって、私含めて5人で自分が美味しいと思っている梅ケ枝餅を集めて食べ比べしようって話になりました。当時から「寺田屋」の梅ケ枝餅が好きな私は梅ケ枝餅で参戦(笑)、他は「きくち」「やす武」「甘木屋」「かさの家」だったかな??基本的には似たり寄ったりで、どこも美味しいです(笑)

「寺田屋」は外パリパリで、あんこは粒あん(粒少なめw)、甘さ控えめ、そしてパリパリに焼いてるからか見栄えが良いw そんな理由で「寺田屋」の梅ケ枝餅が一番好きです。^^;

道真公が大好きだった餅で、道真公が無くなったあとそのお餅屋の老婆が、墓前に餅と梅の枝をお供えしてた事が始まりと言われてる梅ケ枝餅、食べてみる?

店名:寿庵 寺田屋

電話:092-922-4064

住所:福岡県太宰府市宰府4-6-15

営業時間:9:00~17:30

定休日:不定休